6706円 限定1台DC電源使用可能、日本語取説付精密天秤0.001gで100gスケール超精密はかりデジタル秤最小単位0.001gが計れるタッチパネ電子てんびんデジタルはかりデジタル天秤電子天秤デジタルはかり 花・ガーデン・DIY DIY・工具 計測工具 はかり 限定1台DC電源使用可能 日本語取説付精密天秤0.001gで100gスケール超精密はかりデジタル秤最小単位0.001gが計れるタッチパネ電子てんびんデジタルはかりデジタル天秤電子天秤デジタルはかり 品質保証 限定1台DC電源使用可能、日本語取説付精密天秤0.001gで100gスケール超精密はかりデジタル秤最小単位0.001gが計れるタッチパネ電子てんびんデジタルはかりデジタル天秤電子天秤デジタルはかり,6706円,/leopard736486.html,花・ガーデン・DIY , DIY・工具 , 計測工具 , はかり,iscreamicecream.dk 限定1台DC電源使用可能 日本語取説付精密天秤0.001gで100gスケール超精密はかりデジタル秤最小単位0.001gが計れるタッチパネ電子てんびんデジタルはかりデジタル天秤電子天秤デジタルはかり 品質保証 6706円 限定1台DC電源使用可能、日本語取説付精密天秤0.001gで100gスケール超精密はかりデジタル秤最小単位0.001gが計れるタッチパネ電子てんびんデジタルはかりデジタル天秤電子天秤デジタルはかり 花・ガーデン・DIY DIY・工具 計測工具 はかり 限定1台DC電源使用可能、日本語取説付精密天秤0.001gで100gスケール超精密はかりデジタル秤最小単位0.001gが計れるタッチパネ電子てんびんデジタルはかりデジタル天秤電子天秤デジタルはかり,6706円,/leopard736486.html,花・ガーデン・DIY , DIY・工具 , 計測工具 , はかり,iscreamicecream.dk

35%OFF 限定1台DC電源使用可能 日本語取説付精密天秤0.001gで100gスケール超精密はかりデジタル秤最小単位0.001gが計れるタッチパネ電子てんびんデジタルはかりデジタル天秤電子天秤デジタルはかり 品質保証

限定1台DC電源使用可能、日本語取説付精密天秤0.001gで100gスケール超精密はかりデジタル秤最小単位0.001gが計れるタッチパネ電子てんびんデジタルはかりデジタル天秤電子天秤デジタルはかり

6706円

限定1台DC電源使用可能、日本語取説付精密天秤0.001gで100gスケール超精密はかりデジタル秤最小単位0.001gが計れるタッチパネ電子てんびんデジタルはかりデジタル天秤電子天秤デジタルはかり








商品説明
最新超精密デジタルはかり天秤 新品 K08
高精度第3代センサー使用

測定部を埃や汚れから保護するカバー付き
見やすいバックライト付き
水平器設計(ご参考)、裏に水平を調整するネジ付き
個数が測れるPCS機能搭載
重量単位g
超精密精度0.001g単位で100gまで量る
最小荷重0.011g~0.025g
計量皿サイズ:直径58mm

精度に付きまして、市販の同類製品の精度0-30g
±0.003g、30-50g±0.005gと同じ或いはそれ以上
ありますが、使用方法と計るものにより、異なる結果
になる可能性もありますので。精度0-30g±0.003g
30-100g±0.005gは参考値にさせて頂きます。

宝石、貴金属、などの精密計量で使える
風袋引き、オートオフ
サイズ 144.5x80x55mm約重量160g
電源2種類:DC電源 単4電池2本使用
DC電源は携帯電話のUSB充電器使用可能、
USBケーブルを付属。
付属品: 日本語説明書 100g校正用分銅、単4
テスト電池4本、計量用小皿、ピンセット
商品写真と実際の商品の色合いなどが異なる場合
がございます。基本機能変わりませんので、予めご了
承ください。

商品は輸入品のため、小さい傷などがある場合がございます。予めご了
承下さい。すべての商品は全動作確認の上、基準調整済後出荷する
ため、不良品はありません。

限定1台DC電源使用可能、日本語取説付精密天秤0.001gで100gスケール超精密はかりデジタル秤最小単位0.001gが計れるタッチパネ電子てんびんデジタルはかりデジタル天秤電子天秤デジタルはかり

エディターズチョイス

弾道ミサイル「スティレット」:特性と写真

NATO分類を通過したStilettoミサイル(SS-19 Stiletto)、または我が国でマークされているRS-18クラスUR-100N UTTHは、依然として最も先進的な大陸間弾道ミサイル(ICBM)の1つです。世界です。 そして、これは彼女が40年以上前に戦略的ミサイル軍でサービスに入ったという事実にもかかわらずです... Chelomeyのコンセプト 1969年の初秋に、V. N. Chelomeyが率いる中央機械建築設計局と、V. N. Bugayskyが率いるTsKBMの支店1号が、対地クラスのRS-18大陸間弾道ミサイルの開発を始めました。 。 プロジェクトに着手して、V.N. Chelomeyは信頼性があり効果的なミサイルシステムの創設に基づいたコンセプトに従うことを試みました。 そのようなアプローチは配備されたミサイルの総数を増加させるでしょう

興味深い記事

オゾン発生器:利点と機能

推奨されます

人気の投稿